Entries

095

私はB社でアルバイトをさせてもらえることになった。O社長と談笑しながら坂道を歩いている。店番をしたり品出しをしたりする。B社の倉庫は広く、色々なものが溢れているので、私は探しているものが見つかりそうもなく途方に暮れる。ツイッターで私がフォローしている会ったこともないR氏と電車に乗っている。R氏は普段この電車を利用して風俗に行っているらしいのだが、今日は私の提案でいつもと反対方向に向かっている。車窓の景...

094

A店のFさんの車に乗せてもらって狭い商店街を帰っている。Fさんは俺だって女を捨てたこと位あるよと言っていた。途中から商店街を歩いている。下北沢のようだ。通行人は多いのに、シャッターが閉まっている店が多い。町並みも錆びたような赤茶けた色になっている。古着屋が何軒かあるのだけど、ダサい服ばかりなので、買う気になれない。しばらく歩いていると薄暗い屋敷の中にいて、寝たきりの女がこっちを見ていたり、蜘蛛のよう...

093

取引先の人でモバゲー仲間でもあるSさんから、Sさんの職場であるA店の屋外にある喫煙所で、私はゲームの指導をされている。Sさんが「じゃあよろしくー」と言って、店内に戻っていくと、Sさんの同僚のKさんが「Sさん、今朝社長からあんまりゲームやりすぎるなって注意されたんですけど、Kさん(私のこと)の前ではやっぱ強がってますね・・・」と言う。私は「そうなのか・・・だけど社長って誰だっけ?店長のことか?」と思った。し...

092

日曜日に家族と避暑地に来て海岸線をドライブなどしているが、私は仕事でY社のNさんに連絡したいことがあり、Y社に行ってみることにする。Y社は林の中にあって、訪問するとKさんがいてNさんは今日は休みだという。仕方がないので、また来週改めることを伝えるとNさんは来週は金土日が休みだと教えてくれた。私は三日も休んでよく仕事ができるなと思った。...